藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2017.07.11更新

振り返るとそこには…。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita164

2017.07.11 this week Fujita 164

「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ」のプロアマは青木功さんとご一緒しまして、パッティングのアドバイスをいただきました。
上から打ちたい、捕まえたいというのが強いんじゃないか、ということで、それをヒントにアドレスの位置なんかを少し試行錯誤してみようと思います。
試合の結果はギリギリ合格ラインの19位タイ。ゴルフの状態としてはまだまだ6割くらいというところですので、現状を受け止めつつ、さらに上位フィニッシュを目指していきたいですね。

2日目のホールインワンは196ヤードを5番アイアンで打ったのですが、カップのところは見えていなくて。ギャラリーの皆さんの反応でホールインワンだとわかりました。賞金が出るぞと言われて、後ろの看板をよく見てみると決勝ラウンドだけと……(笑)。でもカットラインが気になる位置だったので大きな一打でした。ツアーでは6回目ということで、プライベートも入れるとだいたい20回目くらいでしょうか。15までは数えていたんですが、そこから立て続けに出たことがあって、正確には忘れてしまいました(笑)。

 

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局