藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2018.02.21更新

悩みの競技。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita181

2018.02.21 this week Fujita 181

2週間ほど滞在したハワイを離れ、日本に帰ってきました。
急に25度も寒くなってしまいました(笑)。時差も気温差もキツイですが、こればっかりは仕方がないですからね。

前回もお話しした通り、ハワイでは師匠である芹澤信雄プロにもアドバイスしてもらいながら、自分の方向性を確認しました。とは言え、これからシーズンが始まって、上手く結果が出なければその都度修正をしていかなければなりません。
1年を通して、最初から何も変えないということは絶対にありませんし、1週間の試合の中でもまったく変わらないということはないかもしれません。

なにしろゴルフは「悩みの競技」です。
上手くいかないときは、いろいろな引き出しを開けて「この薬を使ってみよう」とか、「それとも、こっちの薬を塗ってみるか」とかやっているような感じです。例えば賞金王を獲った年であっても、同じようにたくさん悩みました。
ただ、悩むことは成長するための材料なので、嫌ではないんです。悩まないと成長しないと思いますし、簡単に楽観的につかめるものは確信めいたものではないと僕は思っています。

さて、来週からは葛城での合宿が始まります。
TEAM SERIZAWA が全員集合して、週に3日間の合宿を数週に渡って続けていきます。4月の第一戦までまだ1カ月以上ありますが、開幕はすぐにやって来ます。そして、ゴルフはすぐには上手くなりません。悩みながら、シーズンに向けて精度を高めていきます!

 

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局