藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2018.03.14更新

藤田流ポジティブ・シンキング。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita184

2018.03.13 this week Fujita 184

今週もケガの話でなんですが、先々週から抱えている肩の痛みは少しずつ良くなっていると思います。今は肩に影響のないトレーニングを中心にこなしていますが、今週中にボールを打って様子を見てみるつもりです。
でも、この時期でまだ良かったです。試合はないですし、イベントなどはいつも通り参加できますから。先日も、僕が校長を務める『ヤマハジュニアゴルフスクール』の新校開校記念イベントに行ってきました。200名以上の若いゴルファーたちが集まってくれましたよ! 今週の写真はそのときのものです。
今はそこまでストレスも溜まっていませんし、「しょうがないな」という感じです。ネガティブになったりはしていませんよ!

ネガティブと言えば、僕は自己評価を厳しめにつけるタイプです。
周りが60点くらいの評価をくれるとしても、自分では40点を付けたりするんです。そうすると、「ネガティブだね」と言われてしまうことも少なくありません。
でも、自分で40点と思って100点を目指せば、60点分の努力をします。自己評価が80点だったら、20点分の努力しかしないでしょう。
だから、むしろポジティブなんです。自己採点を高めにすることを否定しているのではありませんが、僕はこうやってきました。だからこそ、30代、40代と年齢を重ねてからも成績が伸びたんじゃないかな、と思っています。

人それぞれ考え方はあると思いますが、僕自身は根拠のないポジティブ・シンキングは好きではないので、こういう考え方です。
年齢的にケガの治りも遅いですが、中年世代を引っ張っていきたい! と思っていますので、どんな状況であれ、そういう強い気持ちを持ち続けていきます!

 

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局