藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2018.04.17更新

あきらめの悪い男。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita189

2018.04.17 this week Fujita 189

いよいよ国内ツアーが開幕しました。
しかし、開幕戦である『東建ホームメイトカップ』は、5オーバーで予選落ちという結果に終わってしまいました。残念です。

初日は全体的に上手くいかず、1バーディ6ボギーと苦戦しました。
それでも、初日が終わってからショットのイメージを変え、2日目は18ホールすべてパーというところまで持ち直しました。風が強い中で、頑張れば可能性があるかなと思っていたのですが、バーディチャンスを逃したりもあり、結果イーブンでのホールアウトでした。
満足はできませんでしたが、初日よりはマシだったかな、というところです。オフに追い込めなかった分がそのまま結果に出てしまったと感じています。

とは言え、前は向いています。基本的に後ろは向かないですし、向く必要もありません。常にそうやって歩んできたゴルフ道ですから。
終わったことは仕方ないので、次の『パナソニックオープン』では、予選をクリアして決勝に残り、4日間プレーして少しでも上位に行けるように頑張ります。

ケガと付き合っていくしかない、そういう年齢だし、そういうシーズンなんでしょう。それをどう克服するか、どう突破するかを考えていかなければ。
僕はあきらめの悪い男ですからね。「もうダメだ」とは、そうそうなりませんよ。

 

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局