藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2014.05.29更新

くらやみの中、光明を探して。

2014.05.29 this week Fujita 28

先週は関西オープンだったのですが、予選落ちと残念な結果になってしまいました。ショット・パットとも冴えず、バーディを取らなければいけないところも取れずでしたね。
その後全米オープンの予選にも参加したのですが、3、4打ほど届かず……、調子が下降ぎみです。ちょっと辛い時期ではありますが、年間を通すとどうしてもこういう時期はあるんです。なるべく早くこの状態を抜けて、いい報告につなげていきたいと思っています。

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2014.05.22更新

「十年もつ身体」を手に入れろ。

2014.05.22 this week Fujita 27

先週、トレーニング用の新しいマシンを購入しました。「ホグレル」というメーカーのマシンで、ストレッチ効果に加え、肩甲骨・股関節の柔軟性と可動域を広げる効果があるというものです。
今後シニアに向けて「十年持つ身体」を手に入れられるように選びました。週の後半は「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」に参加し、郷ひろみさんや哀川翔さんなど、芸能人の方とラウンドを回る珍しい機会をいただきました。皆さんオーラがすごかったです(笑)。

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2014.05.15更新

試合の合間も、トレーニング第一主義。

2014.05.15 this week Fujita 26

先週は試合がなかったので、知人が主催するイベントに参加していました。3ホールほど回らせてもらい、ドラコン対決やニアピン対決、そしてバンカーショットの披露などをしました。あとはトレーニングですね。二日間の合宿もしましたし、ボールの打ち込みよりもまず第一にトレーニングをしたい方です。
先日の予選の後の師匠との練習では、身体の左サイドの伸び上がりが悪いという指摘を受けました。次の試合までにそこを調整して、備えたいと思っています。

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2014.05.08更新

一進一退。師匠との再調整をはかる。

2014.05.08 this week Fujita 25

先週は「中日クラウンズ」でした。前週の優勝からという非常にゲンの良い大会で、できれば優勝争いにまた参加したかったのですが、初日・二日目とショットが悪く、また二日目はパーをセーブできずにボギーが先行してしまい、予選落ちという結果で自分としては非常に残念でした。
師匠の芹澤プロも同じ大会に出られていたのですが、惜しくも二人とも予選落ちしてしまいまして……。その後の土曜日は師匠と久しぶりに練習をし、指導をいただいていました。今週・来週はオープンウィークで試合がないので、その間に師匠に教わったことをやりこみ、次の試合に備えたいと思います。

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2014.05.01更新

今季初優勝!波に乗り、さらなる高みへ。

2014.05.01 this week Fujita 24

今季初の優勝をすることができました! 「つるやオープンゴルフトーナメント」は今まで2回勝っているところなので、イメージは悪くなかったのですが、結果に結びつくかどうかはやはり不安でした。先週の時点では調子も悪かったのですが、日に日にショットの調子も上がり、パッティングもコースとの相性が良かったと思います。
また、今回はベテランキャディの清水さんの力にもだいぶ助けられましたね。次の「中日クラウンズ」は歴史もある準メジャー大会です。2位を2回ほど獲ったことがあるのですが、春先では一番勝ちたい大会ですね。

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局