藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2017.03.29更新

若いものには。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita154

2017.03.29 this week Fujita 154

トレーニング、練習、ラウンドと相変わらず繰り返しです。
週末はパシフィコ横浜で開催された「ジャパンゴルフフェア」でトークショーに参加しました。

こういったトークショーに出たとき最近よく「同世代の応援が非常に多いがどう感じているか」「その歳までゴルフを続けられる秘訣があるか」というように、ベテランとしての意見を求められることが多いのですが、私自身は意外にそういう自覚がないというか、今でも「もっとうまくなくなりたい、強くなりたい」と思いながらやっています。

若い頃と違うのは今まで培ってきた実績を守り、それを越えないといけないというプレッシャーがあることですね。
もっとがんばらなければいけないのに、残された時間は多いわけではない……あの頃よりも今の方が、真面目にやっているような気がしています。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2017.03.24更新

テニスだってできるんです。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita153

2017.03.24 this week Fujita 153

トレーニングの日々が続いています。
写真は、テニスのラケットを使いながら、トレーニングした筋肉をゴルフの動きに変える目的で行うトレーニングですね。
テニスラケットの面を意識することでゴルフクラブのコントロールに通じる動きを覚えることができます。ボールを60球ワンセットで片手で打ったり、両手で打ったりしています。

テニスは元々全然やったことがなくて下手だったんですけど、こういうトレーニングをするようになってからラリーも普通にできるようになりました。
ちょっとはサマになっているんじゃないかな……と思います。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2017.03.17更新

一生したいこと。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita152

2017.03.17 this week Fujita 152

先週の体調不良はすっかり治りまして、
お仕事……写真のトークショーや実演会に参加した以外は、ずっとトレーニングです。
いつもの週2回の身体トレーニングに、フィールドトレーニング。あとはラウンドと……自分が一番好きな充実した一週間でした。

トレーニングをして、ゴルフの事を考える。どうやったらうまくなるんだろうとあれこれ考えながら練習に没頭している時間。本来の自分の姿はそこにあります。

一生そうやっていたいです。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2017.03.07更新

久々の“オフ”。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita151

2017.03.07 this week Fujita 151

日本に帰ってきて葛城でチームセリザワの合宿があり、その後は大阪で宮本プロの契約先のイベントに参加をしていました。
年が明けてからバタバタしっぱなしだったので、ここにきてやっとオフっぽい生活をしているような気がしています。
そのせいか、体調も崩してしまいました。二日間おなかが痛いというか、胃が痛いというか……久々に一歩も家から出ませんでしたね。

今は身体の方の充電と、身体トレーニング8割ゴルフ2割みたいな感じで、それがシーズンに向けて徐々に逆転していくって感じです。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2017.03.01更新

共に歩む仲間たち。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita150

2017.03.01 this week Fujita 150

先週ハワイから帰国しまして、ヤマハの新契約プロ発表会に出席しました。 新しい仲間が増えました。

自分はプロデビューしてからずっと、25年くらいはヤマハです。 プロになってからの歩みは全部ヤマハと歩んできたので、契約してもらっている感じがしないんですね……むしろ、半分メーカー側の人間になっているような気がしています。

ですから、今回若い実績も人気もある選手が入ってくれたのがすごく嬉しいですし、そうした新しい子たちにヤマハの良さをもっと広めていってほしいなと思っています。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局