藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2017.09.14更新

何をとっても。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita168

2017.09.14 this week Fujita 168

福岡の「RIZAP KBCオーガスタ」は7位タイと、調子が良くないながらもスコアを崩さず、久しぶりのTOP10に入ることができました。地元の大会ということで、高校時代の恩師と同級生が応援に駆けつけてくれました。もう直接会ったりというのはほとんどないんですが、それでも毎年来てもらえるのは嬉しいですね。


続いての「フジサンケイクラシック」はツアー最長の7566yという距離もさることながら、例年より長いラフや細かいアンジュレーションのあるグリーンに対応できるショット・パットの精度がまだまだで36位タイ。その後山中湖で再度ミニ合宿をこなしてきましたので、成果を今週の「ANAオープン」から活かしていければと思います。

そうそう、先日アンバサダーになったレンジローバーの新車が、ついに納車されました。見た目は言わずもがな、パワフルなエンジンに安定した走り、疲れないシートと、6台目のレンジローバーもやはり何をとっても最高です。ツアーを転戦するゴルファーとしても、ストレスのない道中というのは大切なんです。

 

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局