藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2019.08.28更新

盛り上げようという思いが。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita257

2019.08.28 this week Fujita 257

先週は北海道にいましたが、今週は福岡です。長距離移動は大変ですが、体調は問題なし!です。
北海道での『長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ 』は、5オーバーで予選落ちになってしまいました。状態もよくなく、思うようなプレーができませんでした。ちょっと歯が立たない感じでしたね。

そういうときってゴルフの調子が良くないなというのはすぐに感じます。とはいえ、そういう“不調の予感”の中から立て直したこともありますから、最後まであきらめることはありません。
不思議なもんで、手応えがあるのに上手くいかないこともありますし、手応えがないのに上手くいくこともあるんですけどね。怖いのは、「調子良さそう!」と思っていたのに、現場で上手くいかずに変になっていくパターンです。だから、試合には慎重に入る方が結果は出ている気がします。

次は『RIZAP KBCオーガスタ』ですね。意気込みとしては普段と変わりませんが、地元ということで取り上げていただいたり、応援が増えたりといううれしさはあります!
この大会は、独自に盛り上げようという思いが伝わってくる試合です。無料食べ放題企画があったり、アイドルのライブイベントがあったり、ゴルフ以外にも楽しめることがたくさんあります。
テレビ観戦ばかりという方や、ゴルフに詳しくない方も、ぜひ観戦に来ていただきたいですね。生の迫力も感じられますし、僕らは一生懸命プレーで盛り上げますので!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.08.21更新

ツアーがまた始まります。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita256

2019.08.21 this week Fujita 256

先週末の札幌オープンに出場し、今週も同じく北海道で『長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ』があるので、そのまま北海道に残っています。
先週末は暑かったんですが、朝晩は気持ちいい風が吹いています。今日は雨が降っていてちょっと寒いくらいです。若干ですけど、秋の気配を感じるような気がしますね。

さて、しばらくお休みだったツアーがまた始まります。久々すぎる感じすらしますが、ここからはずっと試合が続いていきます。
昨年のセガサミーカップでは、最終日の16番と17番で池に落として連続ダブルボギーというのがありました。グリーン近くに池のある16番、17番、18番はプロから見ても難しいホールです。ピンの位置にもよりますけど、池がプレッシャーになりますね。それが手元を狂わせるわけです。

とはいえ、僕の場合は、コースがどうとかはあまり関係ありません。
コースがどんな状況だろうと、最後にできるだけ上にいないと生き残っていけません。そのために、正面からどう攻略するかを考えていきます。やるしかありませんからね!

そうそう、話は変わりますが、CS放送のゴルフネットワークさんで、僕のドキュメンタリー番組『革新者の視界』というのが放送されています。全部で第3章まであるんですが、今は第1章が流れていますね。
僕ばっかり出てきますから、僕を見たい方はぜひご覧になってください(笑)。見逃した方は再放送もありますので、ぜひ!

革新者の視界 | 情報・バラエティ番組 | ゴルフネットワーク
https://www.golfnetwork.co.jp/news_info/program/innovator_view

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.08.14更新

刺激をもらって。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita255

2019.08.14 this week Fujita 255

今週はお盆なので、実家のある福岡県に帰ってきています。
大きくて強い台風が迫っていますが、運よく僕の滞在している間には来ないようです。木曜日辺りが一番危ないらしいんですが、僕は水曜日に発ちますのでなんとか避けられそうです。

福岡から出た後は、今度は北海道に向かいます。
行ったり来たりの移動は大変ですが、8月17日と18日に行われる『札幌オープンゴルフチャリティートーナメント』に参加します。
この夏は自分の思うようにトレーニングや練習ができませんでした。毎年恒例でやっていた夏合宿もできなかったので、ちょっと不安はあります。
でも、だからこそ試合というのがより大事な場になります。試合に出て、その中でいろいろな刺激をもらってくることが僕らには欠かせません。何が見つかるかはやってみないと分かりませんが、いいものにせよ、悪いものにせよ、そういう刺激がないと上がっていけませんからね!

そうそう、先週はこのホームページやTEAM SERIZAWAのページを作ってくださっているGENOVAさんのイベント、『GENOVAカップ』にも参加しました。
ゴルフ好きなGENOVAのお客さんとゴルフを楽しみました。みなさんにとって貴重な機会になればいいなと思ってプレーしていましたが、いかがだったでしょう(笑)?

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.08.07更新

恐ろしさを感じるほどに。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita254

2019.08.07 this week Fujita 254

今週の写真は、フューチャーツアー北海道大会のときに撮った1枚です。
先週の金曜日、土曜日と北海道で行われたのですが、この夏はトレーニングや練習があまりできていなかったもので、何とも。
夏休みで船に乗っていたり、ゴルフ以外のお仕事があったりと、ちょっと気になるところですね。

さて、ゴルフ界では大きな、というか大きすぎる出来事がありましたね。全英女子オープンに出場した渋野日向子さんが優勝しました。
飛び飛びで試合は見ていたのですが、勝つということ、チャンピオンになるということは想像を絶することです。「とんでもない」ではすまされないくらい、スゴイんです。
彼女の場合は、守りとか怖さとかがない、経験の少なさがいい方に出たと言えるかもしれませんね。真っ白な状態で挑んで、普通はあそこまで行けないんですけど、彼女にはその強さがあったのでしょう。
一般のゴルフファンの方が見てもスゴイというのは分かると思いますが、同業者としての目線だと、恐ろしさを感じるほどにスゴイんです。もうスゴイとしか言えないんですけど(笑)。

男子にもこういう人が出てきてほしいですね!
世界ランキングを見ても、もちろん松山英樹プロが一番近い場所にいるとは思いますが、ほかにも若い選手たちはチャンスがある世代です。日本人からメジャーっていうのは、ぜひ出てきてほしいですよね!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

entryの検索

カテゴリ