藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2019.01.31更新

前向きな変化。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita229

2019.01.31 this week Fujita 229

みなさんもご存知だと思いますが、僕は今年の6月に50歳になります。
というわけで、シニアツアーにも参戦できるようになるのですが、記者さんに聞かれたときなんかは「タイミングが合えば出たいです」と答えてます。

昔は怖かった先輩たちも笑顔でやっているようなイメージ(笑)で、興味がありますし、出てみたいと思っています。
僕自身の中でも、年齢を重ねるにつれ、人生一回だけだし、今まで頑張ってきたんだからちょっと手綱をゆるめても、なんて思うようになってきました。
そういう変化はいやではなくて、前向きな変化ととらえています。今年迎える50歳のラインもきっと何かあって、そこでまた明らかに変わることがあると思っていますし、どう変わっていくのかに興味もあります。
でも、スケジュール的に、今年は出られても1試合くらいなんじゃないかなという感じなんですよね。

ただ、シニアの大会に出ることがあっても、気持ちの99%はレギュラーツアーにあります。最高峰の人たちが集まってくるレギュラーツアーは一番の目標で、全力を注いでいくことに変わりはありません。年を取ってる50歳ではなく、「本物」を目指して上がっていく、今まで通りの50歳になります!

その一方で……、という感じでシニアの大会に出られたらいいなと思います。昔みたいに師匠・芹澤さんと一緒に回ったりというのも楽しみの一つですしね。
もし、シニアに出ることになったらルーキーですから、とにかく頭を下げまくらないといけませんね(笑)。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.01.22更新

中断中は。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita228

2019.01.22 this week Fujita 228

先週は『SMBCシンガポールオープン』に出場しましたが、残念ながら予選落ちとなってしまいました。練習していなかった割には、思ったよりいいゴルフもできて、前日バンカーに入れた2日目の16番でバーディ、17番もバーディチャンスでしたし、18番は長いイーグルパットを決めるなど、あのあたりはいいゴルフができました。
とは言え、やっぱり最低でも4日間やらないといけませんね。

思っていた通り、天気も大変なことになりましたね。初日も2日目も中断がありました。
中断中はラウンジやレストラン、お風呂場、ロッカーなんかで待っています。今回はレストランで食事をしていたんですが、なかなか再開されないので、ラウンジに行って宮本勝昌プロとしゃべっていました。
中断している間、体を動かしている人は意外とあまりいなくて、みんな座ってコーヒーを飲んだり、おしゃべりしたり、しゃべり疲れて寝ていたり(笑)という感じです。
長引くとスイッチを入れ直すのが難しくなるんですが、今回は再開前に練習の時間が取れたので、試合には戻りやすかったです。

中断、サスペンデッドのしわ寄せは翌日にも行きます。4時過ぎに起きて夜の7時過ぎまでですからね。暗さで距離感が分からなくなったり、時間の感覚もおかしくなってきてしまいます(笑)。まぁ、それもわれわれの仕事の一環ですね!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.01.15更新

ポロシャツは多めに。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita227

2019.01.15 this week Fujita 227

先週末はこのサイトの運営をしていただいているGENOVAさんのゴルフコンペに参加しました。スポンサーをしていただくのも8年目なのですが、今回は初めてゴルフ場を貸し切りという規模での開催となりました。心配された雪も降らず、多くのお客様と触れ合えたのは良かったですね。

そういえば、昨日は成人の日でしたね。僕も30年前に新成人だったわけですが、早いですね。もう50ですもんね(笑)。
成人式というと、初めて親にスーツを買ってもらったことを思い出します。それまではブレザーとかを着ていたんですが、ちゃんと上下そろったスーツというのはアレが初めてでした。

さて、今季最初の試合『SMBCシンガポールオープン』のため、シンガポールに来ています。6時間半くらいのフライトで、機内では映画を3本くらい見てました。
年末はインフルエンザにやられましたが、もう体は元気。体調は心配ありません。とは言え、シンガポールは暑くて湿度が高いので、体にはきついです。室内は冷房が効いていますから、油断しないようにしないと。

シンガポールオープンが行われるセントーサゴルフクラブ セラポンコースはいいコースでコンディションもいいですし、強い招待選手も来ていますから、ハイレベルでやりがいがあります。
ただ、今年も天気は諦めておいた方が良さそうです。毎日、雨というか雷の予報が出てるんですよ。去年も雷雨の影響でサスペンデッドの連続でしたし、雨が降るのは織り込み済みですから、ポロシャツは多めに持ってきています(笑)。初めてだとなかなか対応できませんが、数年間来ていますからね!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.01.08更新

新年の抱負は……。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita226

2019.01.08 this week Fujita 226

少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
年が明けて1週間が経ち、藤田寛之も今日から本格的に始動! という感じです。

みなさんは年末年始はいかがでしたか? 僕は最悪でした(笑)。
実は、12月27日にインフルエンザを発症してしまいました……。翌日には熱が39度まで上がってしまい、インフルエンザと診断されました。11月に予防接種は受けていたんですが、どこでもらってしまったのか……。
幸い、イベントや挨拶回りなどのお仕事には影響はなかったんですが、年末恒例のトレーニング合宿がまったくできませんでした。
今はほとんど良くなって、年明けの葛城での新年杯や地元のコンペには無事に出ることができました。みなさんも気を付けてくださいね。

さて、来週末にはさっそく「SMBCシンガポールオープン」が開催されますので、月曜日にはシンガポールに向かって出発する予定です。
タイミング的にもオフにポーンと一試合飛び込んでくる感じですし、気候もガラッと変わるのでいろいろと難しいのですが、試合をやっていただけるのは有り難いことです。僕たちプロゴルファーはプレーしてこそ存在価値があるわけですからね。

新しい年を迎えましたが、僕はこれまで通りに自分の思うように進みます。だから、相変わらず“新年の抱負”というのは特にありません。いつも通りに自分のゴルフを目指していくだけです。まずはシンガポールで4日間プレーして、上位に入れるように頑張ってきます!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局