藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2018.07.31更新

本人次第。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita204

2018.07.31 this week Fujita 204

先日、このホームページを作ってくれているGENOVAさんのコンペに参加しました。70名ほどの参加者とニアピン対決をして、僕は4、5メートルのところに付けたんですが、1人、1メートルくらいにビタっとつけた方がいました。お見事でしたね! 今週の写真はそのときの様子で、宮本勝昌プロも一緒です。

さて、試合の方は、『ISPSハンダマッチプレー選手権』の1回戦が行われました。途中まではリードして、5アンダーと悪くなかったんですが、上がり3ホールで対戦相手のキム・シファン選手がバーディを連ね、負けてしまいました。マッチプレーとしてはいい戦いができていたんですが、後半に僕の方がバーディを取れなかった辺りが敗因ですね。

そうそう、少し前にお話しした通り、葛城の研修生が2名、プロテストを受けました。
初挑戦だった二人でしたが、残念ながら、ともに不合格となってしまいました。
今回の結果を一番悔しがっているのは本人たちでしょう。プロテストのレベルを感じたのも、何が必要かを知ったのも本人たちです。
助けられることがあれば何でもやるつもりですが、やっぱり本人次第なんです。本人に力や気迫がなければ何も生まれてきません。あっても生まれないことだってある世界ですから、ぜひ今回の結果を成長につなげて頑張ってほしいと思います。

僕の方は、今週からまたしばらくオープンウィークが続きます。
その間は、ヤマハのジュニアゴルフキャンプで子どもたちに指導をしたり、イベントに顔を出したりする予定です。
僕はゴルフ以外の仕事も多いプロゴルファーなんです(笑)。それだけたくさんの会社さんにご支援いただいているということですから、幸せなことです!

 

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局