藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2018.09.04更新

36ホールの積み重ね。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita209

2018.09.04 this week Fujita 209

去る8月28日は、宮本勝昌プロの誕生日でした。誕生日会というほど特別なことはしませんが、仲間の誕生日がある週にはケーキを用意してお祝いをしています。もう彼とも20年くらい一緒にいますが、いよいよ40代後半ですね。

さて、先週の『フジサンケイクラシック』は、予選を通過することができませんでした。非常に残念な結果です。
今回はショットが悪すぎました。最後は自分でもどうしたらいいか分からなくなるほどで、2、30点しかあげられない出来でした。

金曜日の終盤が中継に映っていたそうですね。自分自身でも把握はしていたんですが、カットラインすれすれのスコアで最終ホールに行きました。最後のバーディパットが入っていれば、と思った方もいると思います。確かにそういう部分がクローズアップされがちなんですが、結局はそこまでの36ホールの積み重ねです。
初日の5番ホールで林に入れてしまい、出すのに2打かかってトリプルボギーだとか、2日目の17番で木の裏に入ってしまい、木に当ててOBだとか、なんとも表現しにくいこともありましたしね。

今週末のマッチプレー選手権は出場しませんので、また1週空きます。
次の試合は来週末の『ANAオープン』です。開催地の北海道は気候もいいし、食事もおいしいですから、好きな土地です。それまでは、トレーニングをして体に刺激を入れながら、しっかりと準備を進めていきたいと思います!

 

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局