藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2018.09.19更新

難しい年齢。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita211

2018.09.19 this week Fujita 211

先週は『ANAオープン』が中止になりましたので、1週空きました。その間に体のトレーニングをしっかり、筋肉痛になるくらいにやりました。あまり動いてくれない体に刺激を入れるため、ダッシュやジャンプ、スキップなどいろいろと。写真はそのときの昼食風景です。

ゴルフ自体はあまりできなかったんですが、日本オープンの行われる横浜カントリークラブや、太平洋マスターズの行われる太平洋クラブ御殿場コースでラウンドして、太平洋クラブでは芹澤さんにも見ていただきました。あとは葛城で9ホール回ったくらいですね。意図して減らしたわけではなく、たまたまそういうスケジュールになっただけです。

もうちょっと練習したい気持ちもありましたが、最近は左手の指が痛かったりもあって、やり過ぎもよくないと。今のところは大きなケガではないですが、無理をするとゴルフができない状態になってしまうような年齢ですからね。痛みも取れにくいですし、かといって試合の間隔が空くとスイングのスピードも落ちちゃいますし、いろいろと難しい年齢なんでしょうね。まぁ、こればっかりは誰でもぶつかる壁です。僕はむしろ遅い方で、多くのプロゴルファーは40代に入ったくらいに感じるんじゃないでしょうか。その辺は、上手く付き合ってやっていくしかありません。

週末の『アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ』は、いつも通りまずは予選を通過して、一つでも上の順位を目指します。「どうやったら自分のゴルフは良くなるんだろうな」と考えながら(笑)、頑張ってきます!

 

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局