藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2019.05.07更新

よかったね!|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita241

2019.05.07 this week Fujita 241

先週の『中日クラウンズ』は、いい試合になりました!僕にとってだけでなく、チームセリザワにとって、すごくいい週末になったんです。

僕自身は6アンダーでトップ5に入ることができました。修正点や反省点はありますが、5位タイという順位を考えると80点くらいはあげられると思います。
初日に、和合コースでノーボギーを記録することができたのも良かったですね。先週は新元号に変わることは意識しないと言ってましたが、令和のノーボギー第1号です(笑)。

さらに、レギュラーの試合に参戦した師匠・芹澤信雄プロも予選を通過しました。これがめちゃくちゃうれしかったです。股関節の手術を経た中でですからね。2日目は芹澤さんのスコアも気にしつつプレーしていました。

そして、宮本勝昌プロの優勝です!
すごくいいゴルフでした。20年以上一緒にやってきて、楽しいことだけでなく、お互いのつらさや苦しさも共有する仲です。芹澤さんの元、助さん格さんみたいに頑張ってきた間柄で、何しろ奥さんよりも一緒にいる時間が多いほどですからね(笑)。だから、純粋に「よかったね!」と思えるんです。
優勝決定の瞬間は18番のグリーン脇に芹澤さんやスタッフと一緒にいて、難しいパットが残ったので「プレーオフかな」なんて言っていたのですが、最後の一転がりでカップインしたときは飛び上がってよろこびました!

同じくチームメンバーの上井邦裕プロ、高柳直人プロも4日間プレーすることができたので、出場したメンバー全員で立ち会うことができて、すごくいい瞬間を感じることができました!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局