藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2019.05.28更新

惜しいと言えば惜しいですが。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita244

2019.05.28 this week Fujita 244

暑いですね~。この時期としては、異常な暑さです。
そんな中、先週から今週、来週くらいまではスケジュールが詰まってるんです。先週は『関西オープンゴルフ選手権競技』、月曜日には全米オープンの最終予選、週末にはもう次の『~全英への道~ミズノオープンatザ・ロイヤルGC』、さらに『日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills』と続いていきます。

関西オープンでは、初日はとにかくパターが良くて、トップでスタートすることができました。短いパットも、10メートル以上のパットも上手く決まっていました。
ところがゴルフというのは不思議なもので、翌日になるとパターがまったく入らなくなってしまうんですね……。初日と10打も違うもんか、って感じでした。
3日目はなんとか持ち直してきていたんですが、やっぱり最終日に伸ばせないと上位に行けないですね。もうちょっと頑張りたかったです。

全米オープン予選の方は5位でした。上位3人までが出場資格なので、そこには届きませんでした。10年ぶりのペブルビーチ、行ってみたいと思ったんですけどね。
前半はいいペースだったんですが、後半はボギーが4つ。最後まで頑張りましたが、この結果です。惜しいと言えば惜しいですが、やってる方としては足りないな、という感じでした。

日本ゴルフツアー選手権が終わるまではタイトですが、それも仕事です(笑)。
太田トレーナーにはお世話になりっぱなしで、僕の苦手な針治療まで使ってケアしてもらってます。この年齢になるとお休みがほしいと思いますが、自分らしくコツコツ頑張っていきます!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局