藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2019.08.07更新

恐ろしさを感じるほどに。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita254

2019.08.07 this week Fujita 254

今週の写真は、フューチャーツアー北海道大会のときに撮った1枚です。
先週の金曜日、土曜日と北海道で行われたのですが、この夏はトレーニングや練習があまりできていなかったもので、何とも。
夏休みで船に乗っていたり、ゴルフ以外のお仕事があったりと、ちょっと気になるところですね。

さて、ゴルフ界では大きな、というか大きすぎる出来事がありましたね。全英女子オープンに出場した渋野日向子さんが優勝しました。
飛び飛びで試合は見ていたのですが、勝つということ、チャンピオンになるということは想像を絶することです。「とんでもない」ではすまされないくらい、スゴイんです。
彼女の場合は、守りとか怖さとかがない、経験の少なさがいい方に出たと言えるかもしれませんね。真っ白な状態で挑んで、普通はあそこまで行けないんですけど、彼女にはその強さがあったのでしょう。
一般のゴルフファンの方が見てもスゴイというのは分かると思いますが、同業者としての目線だと、恐ろしさを感じるほどにスゴイんです。もうスゴイとしか言えないんですけど(笑)。

男子にもこういう人が出てきてほしいですね!
世界ランキングを見ても、もちろん松山英樹プロが一番近い場所にいるとは思いますが、ほかにも若い選手たちはチャンスがある世代です。日本人からメジャーっていうのは、ぜひ出てきてほしいですよね!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.07.30更新

日本の端から端へ。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita253

2019.07.30 this week Fujita 253

今週はなんと! 船の上からこの『こぼれる言葉』をお届けしています。友人たちと船に乗り、海の上でワイワイやっているところです。
朝9時に出港して、夕方まで。この夏、船にがっつり乗れるのは今日が最後になりそうなので、思う存分楽しもうと思います。

船は今日が最後ですが、これから飛行機にはたくさん乗ることになりそうです。
先週は北海道にあるJRタワーホテル日航札幌さんでトークショーをやらせてもらいました。芹澤さんと一緒の出演で、今年で6回目となるイベントです。写真はそのときのものですね。おなじみとなったこの衣装を着て、今季の振り返りや宮本プロの話なんかをしました。
その後、自宅に戻ってきましたが、今週末の2日、3日はフューチャーツアーがあるので再び北海道へ行きます。
試合が終わったら、今度は父の初盆があるので福岡の実家へ飛びます。お次は、毎年参加しているローカルの大会『札幌オープン』があって、またまた北海道へと向かうこととなります。

移動には慣れているとはいえ、こう日本の端から端へ行ったり来たりしていると、さすがに大変です。移動って意外と体に負担がかかりますからね。体調を崩さないように気を付けないといけません!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.07.23更新

やるべきことをやれていないと。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita252

2019.07.23 this week Fujita 252

先日ひいた風邪はだいぶ良くなり、今はほとんど完治しています。
でも、先週の北陸オープンのときはまだ万全ではなく、現地の病院に行ったりもしました。お薬を出してもらったんですが、なかなか元には戻らなかったです。

その北陸オープン、ぜんぜん上手くいきませんでした(笑)。
体調面の問題もありましたが、体が重く感じていました。風邪をひいたり、スケジュールが詰まっていたりして、トレーニングが3週くらい空いてしまったのが原因です。
1回休んだくらいなら何とかなるんですが、やっぱりやるべきことをやれていないとダメですね。ただ、原因はハッキリしているので、特に心配することではありません。軌道修正して、しっかりと体を動かすようにしていきます。

今はツアーの試合がない時期なので、よく休みだと思われているんですが、8月なんて1日も休みがありません(苦笑)。8月は終盤に2試合あるのもありますが、ローカルの大会に出たり、ヤマハのサマーキャンプや新作発表会などなど、お仕事はいっぱいなんです。
最近の楽しみ、船も7月の終わりに乗るのが最後の機会になりそうです。
先日は普段お世話になっている方たちを乗せてクルージングに出たんですが、ゴルフから頭を引き離してリフレッシュできる、すごくいい時間だなと思っています。
船に乗るのがとにかく楽しくて、楽しみ過ぎて前の日は寝られませんでしたよ(笑)

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.07.16更新

楽しいプレーでしたよ。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita251

2019.07.16 this week Fujita 251

ツアーの公式戦はしばらくないんですが、先週は『ひかりTV 4K・FUNAIダブルスゴルフ選手権』という大会に出場しました。ペアで出る大会で、僕は宮本プロとのコンビでした。
練習ラウンドをしているような雰囲気での、楽しいプレーでしたよ。たぶんテレビを通じても楽しい空気感が伝わったんじゃないでしょうか。

この試合の最中から何となく体が重いなと思っていたんですが、やはり試合後に風邪をひきました。ダブルスゴルフ選手権の前には日本プロゴルフ選手権の最終日36ホールというのもありましたし、体が疲れていたんだと思います。熱は出なかったですが、ノドをやられて2日くらい声が出なくなってしまいました。

暑い時期ですから、皆さんにも体調管理には気を付けてもらいたいんですが、それでも今年はここまでは涼しいですね。関東にいるとそれを感じます。
暑いと体力的にキツくなってきますので、夏場に涼しいというのはゴルファーとしては有難いですね。気温だけならまだ耐えられますが、湿度も上がってくるとかなり疲れます。
まぁ、雨が降ったら降ったで疲れるんで、ぜいたくかもしれませんけど(笑)。

しばらくは公式戦がないので、少し頭がゴルフから離れています。スケジュール的に船に乗れるのは今月いっぱいくらいのようなので、今は船が楽しみですね。こういうゴルフから頭を切り離す時間というのは、今までは作れませんでした。僕の中では大きな変化ですね。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.07.09更新

今季ベストの結果で。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita250

2019.07.09 this week Fujita 250

先週の鹿児島はすごい天気でした。水曜日はコースがクローズになってしまい、近くの練習場へ行こうと思ったんですが、経験のないくらいの量の雨を目の当たりにして恐怖を感じました。土砂崩れのニュースなんかも流れてましたんで、おとなしくホテルへ戻りました。幸い週末に向かって少しずつよくなったので、試合はできてよかったです。

試合の方は4位タイで、今季ベストの結果でフィニッシュすることができました!
反省点もありましたが、合格点をあげてもいいかなと思える内容です。このところショートゲームとパッティングが思い通りにいかないことが多かったんですが、今回、特に初日は取りこぼすこともなく安定したパットが打てていました。

優勝そのものは意識してなかったですね。
2日目まで終わって、3ラウンド、4ラウンドを両方4アンダーで回ったらどうなるかな、と考えていました。自分の目標というか、満点を付けられるスコアとしてそう考えて、順位がどうなるかは神様だけが知っている、という感じで。

結果的に優勝はできませんでしたが、上位勢は20代ばかり。この年で衰えも感じますが、それでもこういう結果を出せたのは我ながらスゴイと思いますよ。優勝した遼よりも、いくつもいくつも多くの波を超えてきてますから(笑)。
その分、日曜の36ホールはやっぱりきつかったですけどね(笑)。でも、今日もトレーニングに行きました。予選落ちしたから頑張るとか、優勝したからサボるとか、そういうことじゃないですから!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.07.02更新

かなり天気が荒れています。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita249

2019.07.02 this week Fujita 249

今週は、『日本プロゴルフ選手権大会』に向けて鹿児島に来ています。報道されているように、かなり天気が荒れています。なんとか飛行機は降りられたんですが、高速道路が通行止めになっていて、ひたすら下道での移動でした。

特にこの時期は天気に悩まされますね。先週の『ダンロップ・スリクソン福島オープン』も最終日が中止になってしまいました。今、東北での試合はこの1試合だけで、お客さんも年々多くなっているように感じていたので、4日目もできたらよかったんですが……。
僕自身は初日、3日目はまずまず、という感じでした。簡単なコースではないんですが、毎年ハイスコアになる試合で、改めて選手層の厚さやレベルの高さを感じました。

今週の写真は月刊ゴルフダイジェストさんの連載取材のときのもので、ヨガに挑戦中です(笑)。以前にもお話ししたマリコ先生に来ていただいて、教えてもらいました。ヨガは体のベースとなる体幹にいいので、練習前後のコンディショニングに最適です。年齢や性別を問わずに体の状態を整えられますから、皆さんにもオススメです。
WEBの『みんなのゴルフダイジェスト』で、YouTubeも見れますよ!何か恥ずかしいですけど(笑)

さて、雨の中での試合は大変なんですが、こればっかりはどうしようもできませんからね。中止になってしまうのが一番残念なので、なんとか4日間試合ができる程度の天気になってくれることを祈っています!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.06.25更新

気持ちいいですね、ホントに。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita248

2019.06.25 this week Fujita 248

先日誕生日を迎え、たくさんのお祝いをいただきました。大台に乗ったからか、いつもより多くの方に祝っていただいた気がします(笑)。
Facebookページなどでもたくさんのお祝いコメントをいただきました。どうもありがとうございました!

先週は公式戦がなく、水曜日に静岡プロゴルフ選手権というローカル大会、金曜と土曜に兵庫県でのフューチャーツアーに参加してきました。写真はフューチャーツアーのときのもので、パーリーゲイツの特別仕様のトラック前で撮ってみました。
静岡が5位タイ、フューチャーツアーが6位と順位は悪くありませんが、内容はどうも……。なんかピリっと来ない感じなんですよ。

ただ、テストしていた新シャフトは悪い感触ではなかったので、次の『ダンロップ・スリクソン福島オープン』でも使ってみようかなと思っています。あそこのコースは飛ぶ人の方が有利というイメージもあって、あまり得意ではないんですが、そうも言っていられないのでコンディションを上げていきたいですね!

ゴルフ以外では、船の練習もしましたよ。
マリーナの船をお借りして、スタッフの方に一緒に乗ってもらいながら、1日4時間ほどの練習を2回やりました。
離岸や接岸、計器のチェックや錨のおろし方などなど覚えることはたくさんありますし、船の型によっても違いがあるので勉強することは山積みです。
でも、船は気持ちいいですね、ホントに。最高ですよ(笑)。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.06.18更新

50歳になりました。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita247

2019.06.18 this week Fujita 247

この前の日曜日、誕生日を迎えとうとう50歳になりました。
翌日はデルタ航空さんのコンペがあったので、TEAM SERIZAWA のメンバーやデルタのスタッフさんからお祝いしてもらいました。
50歳という節目を迎えましたが、今のところは何も起きてないですね(笑)。

40代の最後に受けた船舶免許の試験は見事合格をしまして、「藤田船長」になる資格を得ました! この年になると試験を受けることなんてありませんから、緊張しました。
合格できてうれしいですが、まだまだこれから練習はしていかないといけません。しばらくは、慣れた人に一緒に乗ってもらって、経験を積んでいこうと思います。人生の節目のタイミングで念願だった船舶免許を取りましたから、とにかく楽しみですね。

今週は公式戦がなく、静岡県のローカル大会や関西でのフューチャーツアーの試合に出場します。新しいアイアンのヘッドだとか、クラブのシャフトを試しながらの参戦になる予定です。ツアーはお休みですが、忙しい1週間です。

静岡の試合が終わった後、関西に向かう前に船の練習もしますからね(笑)。こうやって無理矢理にでも時間を作って乗っていきたいと思っています。
若いころは考えもしなかった、ゴルフから離れる時間を作りたい、という発想。船の上ではスイッチをオフにして、のんびり過ごしたいですね。だから、船にはゴルフのDVDは乗せないように注意します(笑)。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.06.11更新

不安が9割5分。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita246

2019.06.11 this week Fujita 246

今週の写真は、日本ゴルフツアー選手権の練習ラウンドのときの1枚です。TEAM SERIZAWA メンバーの高柳直人プロと一緒に回りました。
本番の試合の方では、谷口徹プロ、手嶋多一プロとの組でした。51歳、50歳、49歳の3人で、僕が最年少ですからね(笑)。こういう組も珍しいですが、ずっと戦ってきた仲間ですし、変に気を使わずに楽しく回れました。

ただ、結果は良くなかったですね。1打足りずに予選落ちとなってしまいました。
2日目の16番でバーディを取って、なんとかなるかなと思ったところで、連続ボギー……。18番でパーセーブできていれば、と考えると残念で悔しい終わり方になってしまいました。
今週、来週はツアー公式戦がありませんが、ローカルの試合やフューチャーツアーに出場します。僕の場合はシーズン中に完全休養することはほとんどないので、疲れを取りながら刺激も入れていくスタイルです。

さて、そんな中ですが、以前にも少しお話しした通り2級小型船舶免許の試験が迫っています!
今日は朝の8時半から夕方5時過ぎまでみっちり、学科の授業を受けました。授業のあと、仲間たちと食事をしながら例題の確認をし合いましたが、今のところ不安しかありません(笑)。しっかり学んだはずですが、試験本番で思い出せるかどうか……。
不安が9割5分の状態ですが、なんとか頑張って船の免許を取れればいいなと思います!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2019.06.04更新

40代最後の試合へ。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita245

2019.06.04 this week Fujita 245

先週の『ミズノオープン』は7オーバーで、1月のシンガポールオープン以来の予選落ちとなってしまいました。
ダメでしたねぇ。全体的に自分の調子がもう少しよくないと、あのコースの難易度には付いていけません。

そういえば、初日の3番ホールで木下稜介選手がアルバトロスを出しましたね。
ご存知だと思いますが、アルバトロスはホールインワンよりも出にくい結果です。1打でグリーンに乗る設定のショートホールと、3打でグリーンに乗る設定が基本のロングホール、と考えれば確率の違いはお分かりでしょう。アルバトロスはティーショットから狙うわけでもないですしね。
僕もホールインワンは何度か出していますが、公式戦でアルバトロスを出したことは一度もありません。公式戦以外でも2回だけです。というわけで、本当に珍しいことですし、実力だけでなく運にも左右されますね。

さて、5月の頭から続いた連戦も、今週の『日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills』でひと段落です。その間、全米オープンの最終予選などもあってけっこうタイトなスケジュールになっていました。
身体も疲れてきていて背中や腰の張りがありますが、太田トレーナーにケアしてもらいながら、40代最後の試合(言われるまで忘れてましたけど、笑)に挑みます。とは言え、特別なことはなくいつも通り。自分らしく、自分のゴルフを目指して戦うのみです!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

前へ 前へ

entryの検索

カテゴリ