藤田寛之から
こぼれる言葉SPECIAL CONTENTS

2022.04.05更新

楽しみなのはマスターズ。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita384

2022.4.5 this week Fujita 384

今シーズンの開幕戦である『東建ホームメイトカップ 2022』が終わりました。結果は残念ながら予選落ち。土日は優勝の行方や、TEAM SERIZAWA の宮本プロ、上井プロの結果を気にしながら葛城で練習をしていました。

初日、2日目とも風が強く、コースの難易度はだいぶ上がっている感じでした。その中で我慢しながらゴルフをしていましたが、最後の最後でつまづいてしまいました。なんとか4日間プレーしたかったんですが、自分のゴルフのコンディションの悪さが最後で出てしまい、悔しい結果です。

さて、今週末は試合がないのでトレーニングと練習をしながら過ごします。楽しみなのはマスターズですね。メジャーの舞台は一つの映画を見ているようなイメージで、どんな感動が待っているんだろうと思いながら観戦しています。
松山英樹はディフェンディング・チャンピオンとして大会を迎えるわけで、相性の良さ、イメージの良さを持ってプレーできると思います。ゴルフの場合はチャンピオンベルトがかかってるわけでもないので、前回勝っているというプレッシャーはないと思います。むしろ、彼だけが二連覇できるチャンスを持っているんです。

世界中のゴルフファンが待っているタイガー・ウッズの復帰というニュースも出ていますし、松山以外にも金谷拓実、中島啓太の2人の日本人選手にも期待です。思い切り世界を感じてきてほしいですし、結果も出せる選手ですからある程度の結果も期待したいですね!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2022.03.30更新

すべてを知っていますから。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita383

2022.3.30 this week Fujita 383

ファンのみなさんからすると「いよいよ開幕!」ですね。僕自身は高揚感や楽しみという感覚もなく、いつもの通り平常心です(笑)。
今週は火曜日の朝に『東建ホームメイトカップ』の舞台、三重県に入りました。自宅から車で2時間なので、試合の中ではかなり近い部類です。

先週はシーズン前の最後の試合として、岐阜オープンに出場しました。2日間で4オーバーという結果で、ショットもアプローチも上手くいかない状態で終わってしまいました。原因はハッキリわかりませんが、ゴルフのほとんどは原因がわからないので、特にあせったり落ち込んだりはしていません。いつものことなので、受け入れて東建ホームメイトカップの中できっかけを探します。

気温が上がったり下がったりがありましたが、体調は問題ありません。気持ちも例年とあまり変わらない感覚です。三重での練習ラウンドの最中には「今年が最後かもしれない」という思いもよぎりましたが、今はこれから始まる2022年シーズンに100%で向かっていくことしか考えていません。
「また自分とゴルフのやりとりが始まるんだな」と思いながらも、ニュートラルな心持ちでいます。なにしろ、もうベテラン。すべてを知っていますからね。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2022.03.22更新

ゴルファーとしての充実感。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita382

2022.3.22 this week Fujita 382

先週末は福岡県での北九州オープンに出場し、今週も県内でもう1試合あるためまだ福岡に滞在しています。
先週は「暖かくなりましたね」なんて言ってましたが、今週の九州は天気が悪くて寒いです。10℃ちょっとしかないので、プレー中も長袖、タートルネック、上着って感じです。体調管理にも気を付けないといけませんね。

北九州オープンでは初日がイーブン、2日目が5アンダーで19位タイでした。
オフの間に修正してきたことを貴重な数試合で試したいというところで、自分としてはまだミスがあったり、もう少しこうならないかということがあったりしながらのプレーでした。調整をしながら自分のゴルフを探す旅はまだまだ続きそうです。
そんなわけで全体の内容からするとよろこべる感じではないですが、中にはいいところもあったので多少のうれしさも感じてはいます。

今週は水曜日から金曜日まで福岡で試合をして、週末は岐阜オープンに出場とタイトスケジュールです。正直、大変なのは大変ですが、ゴルファーとしての充実感もあります。オフの代わり映えのない生活が続いていたので、本来の自分の働き場所で働いているなって思えます。やっぱり練習とはまるで違う、一つ上のグレードでゴルフができるのはうれしいものです。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2022.03.15更新

年の離れたコンビ。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita381

2022.3.15 this week Fujita 381

今週前半は暖かかったですね。暖かいを通り越して暑いくらいでした。月曜日なんかは朝から晩まで半袖で過ごすことができたほどです。寒いと手が切れたり、くちびるがカサカサになったりするので暖かい方がいいですね。

この週末からはいよいよ実戦が始まり、ツアー開幕前に北九州オープン、コスモス薬品さんの試合、岐阜オープンの3試合をこなします。先週、芹澤プロにスイングを見てもらったときには「少しは良くなったんじゃない」と言ってもらえてちょっと安心しましたが、結果が出ないと気持ち悪いまんまですからね。試合をやりながら調子がどう変化するのか見ていきたいです。

さて、今シーズンはツアーの全試合で小沼泰成さんにキャディを務めてもらうことになりました(写真)。まだ若くて修行の身という立場ではありますけど、昨年も担いでもらって一生懸命に真面目に取り組んでくれる姿勢が良かったので、僕からどうかなと声をかけました。やっぱり真面目なのが一番ですからね。彼は真面目過ぎてもうちょっと遊びがほしいかなと思うくらいです(笑)。
年齢で言うと僕の半分くらいで、これだけ年の離れたコンビも珍しいと思います。自分の成績が良くなれば彼の評価も上がるでしょうし、小沼くんをしっかりとしたプロキャディに育てるのもベテランの役割だと思いますから頑張らないといけませんね。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2022.03.11更新

決まった予定の通りに。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita380

2022.3.11 this week Fujita 380

先週はほかのプロゴルファーたちと愛知県でゴルフをしてきました。「春合宿」なんて言って、毎年やってる恒例行事ですね。ラウンドをメインに実戦的に練習をしてきましたよ。
何しろ来週末には『北九州オープン』があり、一気に開幕に向かいます。ほかのプロゴルファーは分かりませんが、僕の場合は開幕が「楽しみ!」とか「待ち遠しい!」という感覚はありません。仕事なので、決まった予定の通りに仕事するって感じです(笑)。

昨年の夏くらいに太ももの裏、ハムストリングが痛いと言っていたんですが、最近はだいぶ治まってきました。恐らくスイングのときに左のかかとも上がってしまっていたことで負担がかかってたんじゃないかと思っています。そこを修正したら痛みは減ってきました。
ただ、だからと言ってこれで本来のフォームに戻るかと言うと……難しいところですね。とは言え、痛いということはバランスが悪いということですから、以前よりは良くなっているはずです。

それから、深堀圭一郎プロが司会を務める GOLFNet TV の『トッププロレッスン K’s STUDIO』という番組に出演させてもらいました。ちゃんとわかったらまたお知らせしますが、4月からの配信だったと思います。技術的な話はもちろん、1歳違いの深堀さんとのトークもしてきましたのでお楽しみに!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2022.03.03更新

2週間で3試合に。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita379

2022.3.3 this week Fujita 379

前回の記事でもお話しした通り、『TEAM SERIZAWA』のバトルロイヤルの収録がありました。結果は見てのお楽しみです。3月からCS放送のゴルフネットワークで放送されますので、ぜひご覧ください。
TEAM SERIZAWA は芹澤さんを中心に刺激し合ったり、情報交換したり、チェックし合ったりとチームの和や絆が強いチームです。ゴルフそのものもそうですけど、雰囲気も楽しんでもらえればと思います!

さて、あっという間に3月に入りました。暖かくなってきて、春が近付いてきているなと感じさせられています。今週は愛知県でプロゴルファー4名で合宿をして、来週は葛城でチームの合宿があります。
それを経て、今月後半からは北九州オープン、コスモス薬品さんの試合、岐阜オープンと2週間で3試合に出場します。年齢も年齢なのでタイトスケジュールの心配はありますが、緊張感のある中でボールを打てる限られた機会ですからね。そういう場を提供していただけるのは有難いことですから、出場することに決めました。

年が明けて2か月。ここまでの調整はいつも通りという感じです。やることをやって、考えられることを考えて、と毎年繰り返される通りです。いよいよ新しいシーズンが目の前までやって来たなと感じています。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2022.02.24更新

未だ優勝がありません。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita378

2022.2.24 this week Fujita 378

今日は練習をお休みして、深堀圭一郎プロの番組に出演させていただきました。明日も毎年恒例となった TEAM SERIZAWA のバトルロイヤルの収録があります。会場が葛城になってから4回くらいかな、やってるんですが未だ優勝がありません(笑)。ゴルフ場の社長や支配人からは「優勝してよ」なんて言われてるんですが(苦笑)。

そんなわけで今日と明日は練習をお休みしますが、それ以外はずっと続けています。
オフシーズンはずっと体づくりをする期間です。よくプロアマとかトークショーなどで「どこを重視してトレーニングすればいいですか?」と聞かれるんですが、僕の場合はウェイトトレーニングもしますし、体幹も鍛えます。飛んだり跳ねたりもして、満遍なくやっていくんです。強いて言えば下半身を重視している感じですね。

アマチュアの方は、ウォーキングとかストレッチとか無理なくできるところから始めるのがいいと思いますよ。週に1回とか2回でもいいので、ウォーキングをしてその後にストレッチや腹筋・背筋をやるとか。これから始める方はそれだけでも変わるはずですから、そんな感じである程度簡単に超えられるハードルを設定することをオススメします。慣れてきたら軽いジョギングにして、さらにランニングにして、と段階を踏めばOKです。
まずは曜日や時間を決めて、やる癖を付けることが大切です。最初からハードルを上げると続かないですからね!

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2022.02.15更新

お気に入りの女の子から。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita377

2022.2.15 this week Fujita 377

今週の月曜日はバレンタインデーでしたね。大人になってからはあまり気にしていませんが、今も事務所の奥様方や研修生の子から義理チョコをいただいたりします。
小学生のころは、自分で「モテてました」って言うような感じでもないですけど、結構もらっていてワクワクドキドキしていた覚えがあります。お気に入りの女の子からチョコをもらったような思い出もあったりします(笑)。

ゴルフの方では先週、芹澤信雄プロにスイングをチェックしてもらいました。いただいているアドバイスの内容はずっと一緒なんですが、頭で分かっていても飛んでいくボールに伝えられていません。新しいことをしようというのではなくて、おかしくなる前の動きを取り戻す作業なので思い出せればできるとは思うんですが。

そんな中、開幕戦となる『東建ホームメイトカップ』は無観客での開催と前夜祭&プロアマ大会の中止が発表されました。ちょうど発表の直前に、太田トレーナーと「どうなるかね」なんて話をしていたところだったんですけど、まだまだ続くんだなあ、という感じです。
残念ですが仕方ないですね。いずれにせよ、僕らは準備を進めないといけません。来月からはTeam Serizawa の合宿などもあります。みんなで練習すると楽しくできますし、悪いところをチェックし合ったり、刺激をもらったりできるのでいいですね。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2022.02.08更新

バンバン打つ年齢でもない。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita376

2022.2.8 this week Fujita 376

先週の土曜日、僕たちチームBKのラジオ番組『BK golf radio チームBK by 藤田寛之』がスタートしました。相変わらず僕のところには反響が来ないんですが、会社の人には何件か感想の電話をいただいたようです。自分でも改めて聞いて「楽しみながらやってんなあ」と感じていました(笑)。満足のいく内容にできていたので、聞いてくれる方が増えていくとうれしいです。

さて、あっという間に2月に入りましたが変わらずトレーニングと練習の日々です。メニューなどは1月と特に変わらずボールを打って、ラウンドしてという感じです。なにしろ寒いのでこの時期のラウンドは3、4日に1回くらいですね。
若いころは開幕前の3月とかにボールを多く打つ週を設定して、その期間は500から700球打ったりもしていました。最終的には理屈ではなくて、体に覚え込ませるというのでやってたんですね。

今はもう打っても150球くらいです。何も考えずに機関銃のようにバンバン打つ年齢でもないので、休憩をはさんだり、素振りをしたりしながらイメージを膨らませて、考えながら打つようにしています。良くも悪くもベテラン選手ならではかもしれませんね。いろいろと難しいお年頃なんです(笑)。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

2022.02.01更新

チームとしてのお仕事に。|藤田寛之からこぼれる言葉 this week Fujita375

2022.2.1 this week Fujita 375

新しい年を迎えたと思っていたら、あっという間に1月も終わってしまいました。早いですね。気付いたらオフも終わって3月の開幕戦『東建ホームメイトカップ』を迎えていそうです。僕は今週もシーズンに向けてトレーニングをしていましたよ!

さて、先日もご紹介しましたが、2月5日(土)から静岡県のFM局「K-mix」さんでチームBKのラジオ番組が始まります。朝8時5分から『BK golf radio チームBK by 藤田寛之』というタイトルでスタートです!
もともとはラジオ局とつながりのある知り合いの方に紹介していただいたのがきっかけで、こうしてチームとしてのお仕事になったのはうれしいですね。
BKのコーチ陣と、「だまき」さんこと、いいだまきさんにも加わっていただき、ゴルフを中心にトークをしていきます。ゴルフをやっている方に楽しんでもらえたり、ためになったなと思ってもらえたらうれしいです。ジュニア指導の話も出てくると思いますので、お子さんがゴルフをやっているという方にも聞いてもらいたいですし、もちろんゴルフをやっていない方もぜひ!

すでに2月分は収録が終わっていて、今月は僕と難波健太朗プロ、袴田絋和プロが出演します。僕は収録が楽しかったので、リスナーの方にもそれが伝わればいいなと思います。

シェア

投稿者: 藤田寛之オフィシャルウェブサイト 事務局

前へ 前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ